神待ちの体験談

神待ちの定義とは

お金も今日の寝床もない家出少女が、食事と宿を提供してくれる男性を募集するのが神待ちサイトです。助けてくれる神様のような男性を待つということで、神待ちと呼ばれています。

神というくらいですから、何も知らない人が聞くと新興宗教か何かかと思うかもしれませんね。

しかし、神待ちはそんなものではなく、お金も無く、行くところも無い若い女の子たちが、とりあえずの食べ物と泊まるところを提供してくれないかと、まったく見知らぬ男性にお願いする行為なのです。

神待ちとはそのような男性を待っていますという意味ですね。

関連記事はこちら